レモンサワーは缶より原液を炭酸で割るほうが安くて美味い

近年、家飲み大流行の中でレモンサワーが大人気です。
自宅なら、好きな時に好きなだけ飲めるようにしたいものです。
そこで、レモンサワーの割り材の原液タイプがあるのをご存知で仕方?
これを炭酸で割るだけであっという間に美味しいレモンサワーが出来上がるのです。

例えば人気なのが「こだわり酒場|レモンサワーの素」があります。
価格は665円(実勢価格)
容量は500ml
味も甘さ控えめで、喉に引っかかるような酸っぱさもありません。
自然の檸檬の味を再現していて、いくらでも飲めます。

レモンサーと言ったら缶入りのモノという認識の方がほとんどでしょう。
ところがコンビニや小さなスーパーだとお目当ての缶チューハイが置いてなかったりしますし、なにより家まで持って帰るのが重くて大変です。

あまりこの原液タイプはお店では売ってはいません。
みなさん、アマゾンなどのネット通販で手に入れているようです。

まじでレモンサワー好きならこの原液タイプをおすすめします。
安くて美味い
なぜなら
この原液リキュールを好みの濃さにアレンジできるからです。
おすすめの比率は原液1:炭酸水3ですが、このあたりには個人差があります。
スッキリゴクゴクといきたい方は炭酸水多め
チビチビ派なら原液多め
これができるのが最大の魅力です。

最初はぜひ「こだわり酒場|レモンサワーの素」を試してみてください。
甘さ控えめ
酸味もバッチリ
本格的レモンサワーが作れる原液リキュールです。
人工レモン特有の酸っぱさではなく、レモンおふみを再現しています。
また他のレモン果汁原液と異なり、焼酎不要なのでただ炭酸水で割るだけという手軽さです。
だからこそコスパ最強なのです。

ただでさへコスパのいい缶入りチューハイですが、それよりもさらにコスパが良くなります。
ぜひ冷蔵庫にはこのレモンサーの元の原液タイプと炭酸水を常備しておいてください。
それだけで自宅はりっぱな酒場になります。
シークワーサー 沖縄 台湾 違い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です